- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

フォルクスワーゲン ポロ

大館市からお越しのお客様

気筒休止システムとスポーツサスペンションを採用したポロ ブルーGT、ブルーとGT、つまりエコ(エコのイメージカラーとして、フォルクスワーゲンではブルーを採用している)と走りを両立させていることをアピールしたネーミングです。エクステリアでは、「GT」エンブレムが備わる専用フロントグリルやフロント・リアバンパー、ブラックキャップのドアミラー、2本出しのテールパイプ、リアスポイラーなどが「ブルーGT」の特徴となっております。気になる気筒休止システムACT(アクティブシリンダーマネジメント)ですが、4気筒の1.4リッターターボエンジンのうち、一定条件のもとで内側の2番と3番を休止させる。これにより燃料消費とポンピングロスを軽減し、100kmあたり0.4リッターのガソリンが節約できるそうで、残念ながら入出庫でのお車の移動では体験できませんでしたが、機械好きの店主には興味津々のシステムです。エコと走り、中々相反する問題を両立させているとても贅沢な一台ですね。

こちらのお車は、初年度登録から少しお時間が経っているお車ですが、この度「リボルト・プロ」のボディコーティング、全面窓ガラス撥水加工のオプション施工でオーダーいただきました。以前より予約いただきましたが、施工が込み合っていたためご案内が遅くなり、大変申し訳ございませんでした。そして、長い期間お待ちいただき、ありがとうございます。

施工につきましては、初度登録から現在までに付いた傷やシミ、汚れ等をリセットするため、徹底的な洗浄(洗車)から始めて、当グループが誇る「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」という独自の研磨作業へ移行します。この独自の研磨システムは、磨くマシン、バフ、コンパウンドの組み合わせの中から、そのお車の車種・年式・色、そして一台一台違う塗装コンディションに応じ、今のお車に最良な状態(下地)を作り出すものです。そして、こうして整った塗装面をしっかりと保護するべく、ベースコーティング剤「リボルト・プロ」をたっぷり塗布します。この「リボルト・プロ」は、コーティングの効果期間や艶、輝き等リボルトのコーティングコースでは最上級に位置しております。またトップコートにはリボルト・プロでも使用され、紫外線(UVA・UVB)によるダメージも軽減させる効果をもたらします。コーティング施工後は、無機質なガラス被膜特有の膜厚感と深みが増した艶が加わります。

施工後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また当店では定期的なメンテナンスや、洗車等でサポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この度は当店をお選びいただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年10月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工