- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

レクサス RX450h

由利本荘市からお越しのお客様

レクサスブランド最多セールスを誇る「RX」ですが、国内では2015年10月にデビュー、こちらのお車は、それから3年半を経て、モデルライフ半ばのマイナーチェンジが実施された最新モデルです。エクステリアではマイナーアップデートの常套手段で細かく手が入っており、ヘッドランプは小型化され、フォグランプの形状変更、フロントグリルに合わせてテールランプの「L」のモチーフを反復させたデザインも変更されて、点灯時のアピール度を高められています。そして小型化されたヘッドランプですが、世界初となるブレードスキャン式アダプティブハイビームシステムの設定となり、アウディお得意のマトリックス式のようにずらり並んだLEDを個別に点灯、消灯させるのではなく、LEDの光を高速回転する配光制御用のブレードミラーに照射し反射させ、レンズを介して前方を照らすというもの。要するに配光がより緻密に制御できるためハイビーム照射範囲が拡大し、夜間の視認性を大幅に向上できるのだそうです。プレミアムSUVと呼ばれるカテゴリーが隆盛を誇る中でも独自性、独創性は色褪せることを知らない、流石RXならではの装備ですね。

こちらのオーナー様は、お車のご納車前に直接ご来店いただき、施工のご予約を頂戴しました。ありがとうございます。施工メニューは「リボルト・プロ」のボディコーティングになります。

施工の第一プロセスは、新車でのご入庫、そして流石にトヨタのプレミアムブランドだけあって、くすみや小傷もなく良好そのもの塗装面をもっとランクアップを図り、またコーティングの定着を高める下地処理を施します。コーティング性能の差は、コーティング剤の優劣はもちろんですが、下地処理のレベルに大きく左右されると言っても言い過ぎではありません。当グループでは、独自の下地処理・施工技術である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」により、塗装面への負荷は極力かけずにきっちり磨き上げます。こうして綺麗になった塗装面をしっかり保護するべく、低分子、ガラス濃度100%の完全硬化型次世代ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でコーティングしていきます。こちらのベースコートは美しい塗装面を完全に保護し、更に潤いのある艶と高い輝きを与えます。低分子ゆえに汚れを引き寄せにくい完全硬化するガラス被膜を形成するベースコートは、従来のガラスコーティング剤とは別格の高い耐久性を実現しています。その後抜群の防汚性能と抜群の撥水性能と更にUVカット機能を持つトップコートを塗布し、ボディを二層式のコーティング膜でガッチリ保護していきます。こちらのトップコートは抜群の防汚性能により汚れが付着しにくく、付着してしまっても簡単に洗い流すことが出来ます。ボディコーティング「リボルト・プロ」コースでは、ボディだけでなくレクサスSUVの特徴である細かな形状のレイヤー状スピンドルグリルやライトレンズ類、モール等の外装パーツにも隈なく施工いたします。リボルト・プロであれば、素材の良さをそのまま生かし、自然な風合いで更にコントラストを高めることが可能です。また、ボディー同様に撥水効果が高まり汚れの蓄積も軽減されます。

今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また当店では定期的なメンテナンス等でサポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この度も当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年11月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング