- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

トヨタ シエンタハイブリッド

秋田市からお越しのお客様

新型シエンタと言えば、イメージカラーの「エアーイエロー」が広告などの露出度が高く、印象に残っている方も多いと思いますが、情報サイト等での人気色となるとこちらのお車の塗装色である「ブラックマイカ」と「ホワイトパール」が1・2位を争うようです。私自身もシエンタにはこの「ブラック・マイカ」が1番で、どこか可愛いイメージのシエンタが精悍なフェイスマスクに様変わり、塗装色でこんなにもイメージが変わってしまうものなのかと改めて思ってしまいます。

こちらのお車は、新車ご購入のタイミングでご予約いただき、納車後に入庫いただきました。施工コースは「リボルト・ライト(新車限定)」と、オプションで窓ガラス撥水加工をオーダーいただきました。ありがとうございます。

「リボルト・ライト(新車限定)」は納車後、約1か月程度の新車限定のコーティングコースで、一度カーコーティングを試して見たい方等、お気軽に施工して頂けるメニューとなっております。下地処理(磨き)を行わないため、塗装が平滑な状態である新車塗装にのみ施工可能です。コーティングには「リボルト・プロ」と「リボルト」で使用するトップコート(1層)のみのコーティングとなりますが、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。また、コーティング被膜は石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持可能です。なお、UVAとUVBの両紫外線を軽減する成分も配合しております。

施工が終わったお車を見ると、パールマイカの粒子が綺麗に浮き出て、更に黒の深みが増し、オプションでインストールされたモデリスタのエアロパーツと相まって精悍さに拍車が掛かります。

今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また、定期的なメンテナンスや、洗車等でもサポートして参りますので、よろしくお願いいたします。

この度は当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年4月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工