- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

マツダ アテンザ

秋田市からお越しのお客様

マツダのフラッグシップモデルであり、ブランドを牽引する存在のアテンザ、2012年に現行型がリリースされてから7年目を迎え、4回ほどのマイナ―アップデートを受けて現在に至っておりますが、フロントフェイスはフィン形状からメッシュに改められて立体感が強調され、ヘッドランプは薄くワイドな造形と線表現のLED発光でより精悍な表情を演出、リアエンドパネルとガーニッシュを水平基調の造形とし、穏やかさと落ち着きを表現するなど、上品でデザインもまったく古さを感じさせない、相変わらずかっこよくて美しいお車です。

こちらのお車は、初年度登録から約半年経過しておりますが、今回コーティングを施工して、今までに付着したシミや洗車傷等を一度リフレッシュしてから、適切なメンテナンス(洗車)で綺麗な状態を維持したいとのことで、直接来店されて御予約頂きました。施工メニューは「リボルト・プロ」になります。

施工につきましてはお車の初度登録から半年の間に付着した小傷やシミ等を、当グループの下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」という、独自の下地処理・施工技術により、塗装面への負荷は極力かけずにクリアで美しいボディへと仕上げます。そして綺麗に整ったボディーへ次に行うのが輝き・艶・膜厚・メンテナンス性に優れた「リボルト・プロ」のベースコートを塗布する作業です。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、濡れたような艶や防汚効果に優れています。またトップコートにはベースコート同様に紫外線軽減(UVカット)機能があり、ダブルで紫外線から大切なボディを守ります。

施工が終わったボディを確認すると、マツダ車独自の塗装システム「匠塗」の第二弾のマシーングレープレミアムメタリックのリアルな金属感が一層引き立ち陰影が強調され、「カラーも造形の一部である」といったマツダならではのこだわりを改めて感じます。

お引渡しの際にお車をご覧になられたオーナー様からは「新車の時以上に綺麗になった」と仰っていただきました。お気遣いありがとうございます。

今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また当店では定期的なメンテナンスや、洗車等でサポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この度は当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年3月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング