- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

トヨタ アルファードハイブリット

由利本荘市からお越しのお客様

高級ミニバンの代表格といえばトヨタのアル・ベルこと「アルファード」と「ヴェルファイア」の兄弟が筆頭であることは、誰もが認めるところです。高級ミニバンとしての販売ランキングはずっとトップをキープし続け、兄弟車であわせると常に毎月8000台以上売れていると聞きます。ましてや現行は最近のトヨタのトレンドでもあるビッグフロントグリルやシーケンシャルウインカーの採用により、旧型よりもスタイリッシュさが強調されています。アルファードの車名の由来は、星座の中で最も明るい星を意味するギリシャ語のα(alpha)に由来する造語からだそうですが、まだまだ高級ミニバン界の輝く一番星に君臨し続ける事は間違いないでしょう。

こちらのオーナー様は、昨年7月にお車を購入される際、当店のホームページのお問合せフォームからコーティングの見積をご依頼いただき、1月のご納車日が確定してすぐにご予約がありましたが、当店作業スケジュールの都合で、約二週間ほどお待ちいただいてからの施工となりました。申し訳ございません。施工内容は「リボルト・プロ」のコーティングコース、窓ガラス全面撥水加工、リアガラスの断熱フィルム施工、ホイールコーティング、ダッシュボード・センターコンソール等の内装コーティングとフルオプションでのオーダーを頂戴しました。

施工につきましては、納車後二週間ほどでの入庫でもり、また外装のクオリティも高く、傷やシミ等も殆どなく良好な状態でしたので、高度な下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使し、コーティングの定着を高め、さらに艶をランクアップさせるべく最低限の研磨で下地処理を終えております。
そして綺麗に整った塗装面には、ガラス濃度100%無溶剤の完全硬化型コーティング剤をたっぷり塗布します。完全硬化型なので塗装面をしっかりシールドします。そして最後にUV軽減効果を持つトップコートをコーティングしてリボルト・プロのコーティングが完成です。また、オプション施工の内装コーティングですが、革・合皮、ファブリックの表面上に被膜を作るだけではなく、内部にも染み込んで繊維の一本一本にコーティングがされていきます。そのため、汚れが付きにくいのはもちろんですが、一度ついてしまっても取れやすいというメリットがあります。汚れが付きにくく、付いても取れやすく、擦れにも強いという、最高品質な内装コーティングです。

お引渡しは、ご家族で来店され、お車をご覧になられたオーナー様から「本当に鏡のようだね」と仰っていただきました。お気遣いありがとうございます。なお、お子様が、オーナー様のコメントをお聞きになって、本当に鏡の様に、お車にご自分を映されていたのが何とも可愛らしくて、ほっこりしてしまいました。

今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また当店では定期的なメンテナンスや、洗車等でサポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この度は当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年2月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルムシートコーティング