- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

ボルボ XC90

秋田市からお越しのお客様

ボルボのフラッグシップSUVであるXC90ですが、こちらのお車は2003年デビューの初代に続く2代目で、2014年に生産開始、日本では2016年1月27日に発売され、伝統的にモデルライフが長いボルボらしく、実に13年ぶりのフルモデルチェンジでした。衝突安全性や軽量化を両立した新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」を採用、エクステリアでは、エンブレムの意匠も改められ、見事にボルボのデザインの一部になったトールハンマーヘッドライトやグリルが立体感のあるモダンなデザインとなったフロント、ショルダー部分を強調したボディーラインに沿ったテールライトなど、売上好調な新世代ボルボの先駆者として今日があります。

こちらのオーナー様は当店がフリーペーパーに出した広告をご覧になり来店され、「リボルト・プロ」のボディコーティングを即決でオーダーいただきました。ありがとうございます。

施工につきましては、お車の初年度登録から数ヶ月経過しておりますが、オーナー様のお取り扱いが上手で、目立った傷やシミ等はありませんでしたが、比較的に高速道路を多くご利用されるとのことで、ボディサイドに多く付着した鉄粉がポツポツと赤くなっておりましたので、下地処理の際に粘土や適切なケミカル剤にて除去いたしました。そしてリセットされたスッピンボディには、塗装面をしっかり保護するべく、低分子、ガラス濃度100%の完全硬化型次世代ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でコーティングしていきます。こちらのベースコートは美しい塗装面を完全に保護し、潤いのある艶と高い輝きを与えます。低分子ゆえに汚れを引き寄せにくい完全硬化するガラス被膜を形成するベースコートは、従来のガラスコーティング剤とは別格の高い耐久性を実現しています。またリボルトのコーティング剤は「無溶剤」で塗装は勿論、人や環境にも無害な安心の高品質コーティング剤です。その後抜群の防汚性能と抜群の撥水性能と更にUVカット機能を持つトップコートを塗布し、ボディを二層式のコーティング膜でガッチリ保護していきます。こちらのトップコートは抜群の防汚性能により汚れが付着しにくく、付着してしまっても簡単に洗い流すことが出来ます。ボディコーティング「リボルト・プロ」コースでは、ボディだけでなく見事にボルボのデザインの一部になったトールハンマーヘッドライトやグリル、テールライト、樹脂、モールやエンブレムにも施工いたします。リボルト・プロであれば、素材の良さをそのまま生かし、自然な風合いで更にコントラストを高めることが可能です。また、ボディー同様に撥水効果が高まり汚れの蓄積も軽減されます。

お引渡しの際にお車をご覧になられたオーナー様からは「本当に綺麗になりました」と仰っていただきました。お気遣いありがとうございます。

今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また当店では定期的なメンテナンスや、洗車等でサポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この度は当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年1月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティング