- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

ボルボ XC60

大館市からお越しのお客様

ボルボXC60は、2008年にデビューした高級SUVで、日本で発売されたのは翌年の2009年、当時は国内で初となる自動ブレーキ採用して大きな注目を集めました。こちらのXC60は、2017年10月にフルモデルチェンジした2代目ですが、日本カーオブザイヤー2017-2018大賞、ワールドカーオブザイヤー2018大賞をはじめ、世界で賞を総なめにしており、欧州ではプレミアムセグメントSUV分野のマーケットリーダーの地位を確立、アメリカ、日本などボルボがあまり強くなかった市場でも販売は好調に推移しているそうで、ここ秋田の地でも最近多く見かけるようになりました。北欧デザインを感じさせる美しい内外装とクオリティの高さに加え、ボルボが力を入れている安全装備の充実も非常に魅力的です。

こちらの施工は10月でしたが、メールでお問合せ頂いたのが5月下旬で、販売店でボディコーティング込みでお車を注文された後、納車まで時間があるとのことで販売店以外のコーティングを検討され、当店をお選びいただきました。誠にありがとうございます。コーティングコースは「リボルト・プロ」、ホイールコーティング2セット(雪国ならではの余計な出費です)、窓ガラス全面撥水加工に断熱フィルム、プロテクションフィルム施工とフルオプションでオーダー頂きました。オーナー様のこのお車に対する愛情をひしひしと感じます。

お車は納車の翌日に入庫頂いたため、また外装のクオリティも高く傷やシミ等もなく良好な状態でしたので、高度な下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使し、コーティングの定着を高め、さらに艶をランクアップさせるべく丁寧に仕上げました。
そして綺麗に整った塗装面には、ガラス濃度100%無溶剤の完全硬化型コーティング剤をたっぷり塗布します。低分子なので緻密な塗装表面にしっかりと入り込みます。こちらのお車はオーナー様の意向でこの完全硬化型コーティング剤(ベースコート)を多層で施工いたしました。これで、艶、輝きに加えて保護力、防汚力を倍々にアップさせます。そして最後にUV軽減効果を持つトップコートをコーティングしてリボルト・プロのコーティングが完成です。

お引取りの際にお車をご覧になったオーナー様からは「本当に施工して良かった。満足です。このまましまって置きたい」と仰って頂きました。スタッフ共々本当に作業して良かったと思う最高の瞬間です。

今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。また当店では定期的なメンテナンスや、洗車等でサポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この度は当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年10月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム