- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

メルセデス・ベンツ A250

能代市からお越しのお客様

メルセデス・ベンツ Aクラスについては、今年の4月に欧州で新型が発売され話題になっておりますが、日本ではこちらのモデルがまだまだ現役として活躍しております。2012年に登場したこちらのモデルは、ダイムラーAGのデザインを統括するゴードン・ワグナーにより、ベンツのエクステリアデザイン史上もっとも大きな改革として顧客層の若返りが図られ、欧州のAクラスオーナーの平均年齢は10歳以上若くなり、また中国ではAクラスオーナーの3人に1人が30歳以下になったそうです。日本にあっても例外ではなく、ここ秋田の地でも、若いオーナー様が運転しているのをよく見掛けるようになりました。

こちらのお車のオーナー様もお若く、奥様と小さなお子様とご一緒に来店された時は、お車ととても良くマッチしていて、ライフスタイル雑誌の切り抜きの様に素敵な情景でした。施工オーダーにつきましては「リボルト・プロ」のコーティングコースとオプションで窓ガラス撥水加工(サイド・リア)です。

施工につきましては、初年度登録から約3年半、走行距離も月走1000㎞ということで、それなりに小傷やシミが付着しておりましたので、これらを極力リセットすべく、じっくり時間を掛けて下地処理を行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】という技法を用いて、塗装表面を平滑化することによって各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上の艶、輝きを蘇らせていきます。照明や景色の映り込みも良くなりますので、下地処理が完了するとコスモスブラックの艶が蘇り、美しいボディに仕上がりました。そして次に行う作業はコーティングです。美しく蘇ったボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きを更にランクアップさせる効果があります。また、保護力や、防汚力もアップするので、この状態をより長くそして簡単に維持しやすくなります。コーティング剤は、当グループ最強の低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、リボルト・プロ独特の硬質感が伴った艶・防汚効果に優れています。またベースおよびトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能がダブルで加わり、塗装には大敵である紫外線からもボディを守ります。

お引渡しの際に「綺麗になって、展示してある車みたいになった」とおしゃって頂き、スタッフ共々ホッと致しました。お気遣い感謝いたします。

今後はお渡ししたメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、さらに美しく快適なカーライフになると思います。なお、今回のコーティングを機会にボディーカバーを購入されたとのことで、メンテナンスキットと一緒にお渡しした【洗車方法について】にも記載がありますが、お車に泥や汚れなどがついたままカバーをご利用されると傷が入る原因となりますので、きれいな状態でご使用下さい。

この度は当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年6月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工