- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

フォルクスワーゲン ポロ

秋田市からお越しのお客様

8年ぶりにフルモデルチェンジを果たしたフォルクスワーゲン ポロ、当店へは初の入庫となります。新型のボディーサイズは全長が先代より60mm長い4060mm、全幅が65mm大きい1750mm、全高は10mm低い1450mmとなり、ついにシリーズ初の3ナンバーモデルに拡大されております。スタイルは先代の面影を残しながらも、より力強くスポーティーなスタイルに進化してまさに「カワイイだけで、生き残れる時代じゃないから」というキャッチコピーそのものです。デザインは欧州車によくあるキープコンセプトで、一見してあまり変わっていないように見えそうですが、ひときわシャープになり洗練された感じです。中でも、今ではフォルクスワーゲングループではお得意のサイドパネルに走る手が切れそうなプレスラインのエッジの鋭さは見事で、鉄板をプレス処理する際の技術の高さ、そして、コンパクトカーながらしっかりとコストをかけている辺りはさすがというところです。またインテリアも乗り込んだ瞬間にクラスを超越した作り込みと質感の高さに驚きを隠せません。これで世界のコンパクトカーの基準という立ち位置は揺らぐことはないでしょう。

こちらのお車は、いつもお世話になっております販売店様からのご紹介で「リボルト・プロ」のコーティングをご用命いただき、オーナー様へ納車になる前に当店に入庫いたしました。誠にありがとうございます。

施工については、新車ということもあり、小傷も少なく塗装状態も良好であったことから、最小限の下地処理(研磨)で、コーティングに移行できました。使用しているコーティング剤は、艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力がアップする、当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。その後抜群の防汚性能と抜群の撥水性能と更に紫外線軽減(UVカット)機能を持つトップコートを塗布し、ボディを二層式のコーティング膜でガッチリ保護していきます。こちらのトップコートは抜群の防汚性能により汚れが付着しにくく、付着してしまっても簡単に洗い流すことが出来ます。

仕上がったお車を確認すると、ソリッドカラーのピュアホワイトのお色が一段と輝き、そして更に透明感が数倍も増しました。メタリック塗装の入庫が多い当店ですが、ソリッドカラーも純粋に色が表現され魅力的に映ります。

今後は、付属するメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なカーライフになると思います。なお、洗車等でご不明な点がございましたら、どんな些細な事でもお問合せ下さい。

この度は当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年6月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング