- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

スバル WRX STI

大仙市からお越しのお客様

WRX STIは、圧倒的なスポーツ性能と4ドアセダンの実用性を兼ね備えた個性的なスポーツセダンとして、スバルいや、日本の4WDスポーツパフォーマンスを象徴するモデルです。308PS、43.0kgf・mを発揮し、世界でも稀有な存在として、半世紀にわたりエンジンの理想を求め続けてきたSUBARU BOXERを始めとして、小気味よい節度感と吸い込まれるように滑らかな操作感にこだわり、よりスムーズなシフトフィーリングを実現している6MT、高い冷却効率を実現する大型インタークーラー、新電子制御DCCD(ドライバーズコントロールセンターデフ)、brembo製18インチドリルドベンチレーテッドディスクブレーキ、そして究極のドライビングパフォーマンスをデザインしたエクステリア、エコカーやハイブリット車、ミニバンが持てはやされている日本の車事情の中にあってこのようなスパルタンな車があることに何とも言えない安堵感を覚える店主です。

さて、こちらは今年の2月に登録され、やっと慣らし運転が終わったばかりのお車です。この度当店のホームページをご覧になり直接来店されてコーティングのご予約を頂きました。ありがとうございます。コーティングコースは「リボルト・プロ」になります。
施工のため入庫されたお車を拝見したところ、オーナー様のお手入れが非常にお上手で、小傷はもちろん洗車傷もほぼ皆無の状態でしたが、水ジミが多めに付着しておりましたので、下地処理に時間を掛けてしっかりとリセットいたします。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】という技法を用いて、塗装表面を平滑化することによって各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上の艶、輝きを蘇らせていきます。照明や景色の映り込みも良くなりますので、下地処理が完了するとクリスタルホワイト・パール本来の色味が生かされた美しいボディに仕上がりました。
そして次に行う作業はコーティングです。美しく蘇ったボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きを更にランクアップさせる効果があります。また、保護力や、防汚力もアップするので、この状態をより長くそして簡単に維持しやすくなります。コーティング剤は、当グループ最強の低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮・濡れたような艶・防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり塗装には大敵である紫外線からもボディを守ります。

お引渡しの際にお車をご覧になったオーナー様からは「おーピッカピカだ!」とおしゃって頂きました。ありがとうございます。施工の苦労が報われるひと時です。

今後はお渡ししたメンテナンスキットを利用されて今まで通りの洗車をしていただければ、さらに美しく快適なカーライフになると思います。なおこれから気温が高くなる季節、水道水・シャンプーが乾きやすい環境での洗車は避けて下さい。そのような場合は曇りの日や午前中の早め、午後の遅め、夕方頃が洗車に最適です。水道水の中には、塩素やカルシウムなどのカルキ成分が含まれ、洗車中に水道水・シャンプーが乾くとボディに固着し水シミの原因になりやすいからです。なお、オーナー様にもお伝えしましたが洗車後の拭き上げも早めにそして確実に行ってください。

この度は当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年5月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工

下のお写真はトランクのアップですが、当グループの下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」という、独自の下地処理・施工技術により、塗装面への負荷は極力かけずに磨き上げます。小傷や磨き跡、そして塗装面の曇りを取り除き、クリアで美しいボディへと仕上げております。

下地処理前

rev_0827.jpg

下地処理後

rev_0829.jpg