- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト秋田

ダイハツ ムーヴカスタム

能代市からお越しのお客様

トールワゴンの元祖として存在してきたダイハツのフラッグシップモデルであるムーヴカスタム。最近では様々な自動車メーカーが同分野へ進出し、またニーズの多様化によりその価値が薄れつつあった中で開発エンジニア達が「原点」へと回帰し、さらに高次元へと引き戻すべく最新の技術と時代を先取りするデザインを投入することで、新たな世界観を作り出した力作。
伝統でもあるというクリアテールを復活させ、インナーレンズ部をスモークのアクセントで仕上げた後ろ姿や、ボディサイドの抑揚あるブリスターフェンダー等クラスを超えた世界観は正にこのクラスのボーダーを遥かに超えていると思います。

こちらのお車のオーナー様は、自動車免許を取得されてから初めて新車を購入され、この度当店の「リボルト・プロ」のコーティングコースをオーダー頂きました。ありがとうございます。なお、まだ販売店様の納車前であり、能代市から積載車で当店に入庫されました。販売店の担当セールス様、お手数をお掛けいたしました。初めての新車、そして初めてのコーティングですので、オーナー様の思い入れも一段と深いことと存じます。そのお気持ちをしっかりと受け止め作業いたしました。

こちらのお車は新車ですので塗装状態も良好でしたが、コーティングの定着を高めるべく高度な下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使し、さらに艶、輝きが倍増するよう丁寧に仕上げました。
そして下地処理が整った塗装面には、ガラス濃度100%無溶剤の完全硬化型コーティング(ベースコート)をたっぷりと塗布します。低分子なので緻密な塗装表面にしっかりと入り込みオリジナルの塗装をしっかりとガードいたします。そして最後にUV軽減効果を持つトップコートをコーティングして2層式コーティングの完成です。

仕上がったお車を確認しますと、ブラックマイカメタリックとファイアークォーツレッドメタリックのツートンのお色ですが、黒はさらに輝き、赤は深みが増してさらにこのクラスのボーダーを超えてしまいました。
オーナー様への納車はもう少し先とのことですが、今後は、付属しているメンテナンスキットを利用されて正しい洗車をしていただければ、美しく快適なNEWカーライフになると思います。
この度は当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年4月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング